FC2ブログ
デイサービスセンターりらく紅花では、1月~3月まで毎月2回鍋パーティを実施しています

第1回目はキムチ鍋をしました。
本日は、2回目の水炊きです。調理師による出汁から手作りの鍋で、普段あまり食が細い方もおかわりされるほど喜ばれてます
DSC05093_convert_20160129131342.jpg
2016.01.29
グループホーム藍のトイレットペーパーの芯を利用したアートをご紹介します

まずは、こいのぼり
IMG_0204.jpg

続いて、ひな人形
IMG_0205.jpg

お次は、金魚
IMG_0209.jpg

次は、サンタとトナカイ
IMG_0210.jpg

最後は、節分の鬼と太巻き
20160120151838b3f[1]_convert_20160121132147


20160128104519122.jpeg
どれも、ペーパーの芯とは思えない出来映えです
アイデアに脱帽ですね
利用者全員と職員全員がそれぞれ作成していて、作品の出来栄えがちがいます。
つぎは、どんなアートが作成されるのか、楽しみですね
2016.01.28
グループホームえぞりすの2月の創作物を紹介します

玄関にいきなり、怖い鬼の貼り絵
よく見ると虫歯になってます
P1090964_convert_20160127101834.jpg

ホーム内には金棒もった赤鬼と青鬼
P1090960_convert_20160127101631.jpg

P1090963_convert_20160127101646.jpg

バレンタインをイメージしてハートの飾り物もあります
P1090966_convert_20160127101924.jpg

1月はお正月にすごく立派な門松の創作物を作ってましたが、今回の創作物も出来栄えすばらしいですね
2016.01.27
通所リハビリテーションの利用者が革細工教室で作られた作品が展示されてます。

立派な額縁ですね。
言葉にも重みでてます。
IMG_0349.jpg

ペン皿は色違いでおしゃれです。
IMG_0347.jpg

メガネケース、こんなものまで作れるなんて、職人みたいですね。
IMG_0345.jpg
2016.01.26
りらくでは、定期的に広報誌『りらっくすたいむ』を発行しています
2月1日発行の紙面ができあがりましたので、一部掲載させていただきます
今回の記事は、こころ温まり、自分も頑張る気になれる内容です。
2月になれば、受付カウンターにおいてありますので、是非ごらんください。

IMG_0330.jpg
2016.01.25
今日の出勤時は、マイナス20度です
今年は、暖かいので、久々の20度は寒いですね
ちなみに、朝、西帯広を出発するときにはマイナス15度だったので、なんと、たった3キロ程離れてるだけで『りらく』は5度も低いんですね
今日も寒さに負けず、がんばりましょう(●^o^●)

IMG_0326.jpg
2016.01.25
本日、とかち晴れ!

2016.01.21
りらくが芽室町より運営受託している『ひまわり』という介護予防事業の利用者さんが、みなさんで縫った雑巾100枚を、グループホームに寄付してくださいました。

P1030358_convert_20160120184835.jpg

みなさん、縫物はさすがに年季入ってて、とっても上手で、スピードは職員より速いです

P1030353_convert_20160120185129.jpg

7つのグループホームで大切に使わせていただきます
ありがとうございます



2016.01.21
グループホーム職員が自ら企画、実施している勉強会が業務後に開催されました。

お題は『利用料について』で、介護保険の負担金だけでなく、実費分や往診費用など利用者さんの負担全般について勉強しました

勉強会は今年度より開催し、今回が3回目の実施ですが、毎回、夜勤者以外はほとんどの職員が参加してます
職員みんな勉強熱心で、利用者への介護サービスのレベルアップを目指しています
えらい!


1452954283709_convert_20160118165329.jpg


2016.01.20
りらくでは、認知症改善を目的に、学習療法を希望者に導入しています

学習療法とは、簡単な音読と計算、それに数字のコマを盤にならべてタイムを計る、トレーニングです
利用者2人もしくは1人に、職員1人がつきそって、30分程度でメニューを行います

IMG_0298.jpg
IMG_0297.jpg
IMG_0295.jpg

利用者さんも楽しそうですが、付き添う職員もゆっくりと利用者さんに向き合えていい時間が過ごせます。
『Hさん、また来週もいっしょにやりましょうね』

2016.01.19
 | HOME |  NEXT PAGE »